マルチーズPuffyとPollone

二匹のマルチーズPuffyとPolloneの日記

「マルチーズPuffyとPollone 」は二匹のマルチーズ犬Puffy(7歳メス)とPollone(2歳オス)を飼育されている管理人「のりりん」さんのブログです。

とってもかわいいマルチーズ犬が二匹もいるというだけでも羨ましいんですが、そんな二匹と一緒にお出かけをしたりおしゃれをしたりという楽しそうな生活がブログで紹介されています。

PuffyとPolloneは年齢が違いますがどちらも今はあまりかわらない見た目をしていて、一緒にいるとまるでふたご犬のように見えたりもします。

どちらも真っ白い毛並みでいかにもマルチーズという雰囲気がまたいいです。

飼い主さんはとてもお出かけが好きなのか、いつも手押しのドッグカーに二匹を入れて各地の公園などに遊びに行っています。

その時の様子がとても風景としてキレイなので毎回の更新がとても楽しみです。

またPuffyとPolloneはお出かけをするときにはいつもおしゃれをしていくので、どんな服装のコーディネートにするんだろうということもまたブログを開く楽しみになっています。

お気に入りなのがお花見に行ったときのチェックのシャツを着た時で、オスのPolloneは青いギンガムチェック、メスのPuffyは赤のギンガムチェックという仲良さそうなペアルックになっているところがとてもかわいかったです。

トイレトレーニングに苦労している面も

とってもかわいいPuffyとPolloneですが、実は飼い主さんはトイレトレーニングにはかなり苦労をされているようです。

特に年上のPuffyは「おしっこ姫」とあだ名をつけられているほどトイレの失敗が多いのだそうで、飼い主さんが留守にしてから戻ってくると必ずといってよいほどフローリングの上に粗相のあとが残っているんだそうです。

自分も経験がありますが、犬の排泄物は床などにしてすぐに掃除できればいいんですが、長時間放置をしてしまうと臭いがしみついてしまったり色が抜けなくなってしまったりして大変なんですよね。

飼い主さんもとてもそこが苦労なんだということを書かれていて、しまいには失敗を見越してお出かけ前にはPuffyにはおむつをしているということでした。

一方のPolloneの方はというとPuffyに比べて失敗は少ないようなのですが、それでも時々室内に漏らしてしまうということもあるようで、かなりトイレの置き場所や環境には苦労を感じているようです。

犬のトイレトレーニングはふつうは子供の時期に身につけてくれるものなんですが、どうしてもうまく体に覚えることができない犬もいますから、飼い主さんにとっては悩ましいところです。

それでもかわいいから許しちゃう

トイレについてはしつけが難しい二匹ですが、それでも見た目のかわいさが全て帳消しにしてくれるんですよね。

マルチーズの良さといえばやっぱりあのふわふわの毛並みと、トリミングでいろいろなカットを楽しむことができることです。

飼い主さんがいつも行っているらしいトリマーさんのところには他のマルチーズもたくさん集まっているようで、毎回通うときにアップしてくれる写真にはたくさんのマルチーズたちの姿を見ることができます。

PuffyもPolloneもとってもかわいいんですが、他の飼い主さんのマルチーズも毛を染めていたりおしゃれなカットを試していたりとかなりの美犬そろいです。

カットしたばかりのPuffyとPolloneは飼い主さんもべた褒めのかわいさで、本当に近くにいたら私も悲鳴をあげてしまうかもしれないレベルです。

このギャップがあるっていうところもまたマルチーズ好きにとっての醍醐味なんですよね。

Sorry, comments are closed for this post.