マルチー’S DAYS

「どうぶつフォトコンテスト」入賞の実力者

「マルチー’S DAYS」は合計12匹のマルチーズたちと生活をする管理人さんが運営する、文字通りマルチーズとの生活を紹介していくというブログです。

自宅でマルチーズ同士の繁殖をされているとのことですが、それはブリーダーとしてではなくあくまでも飼い主として行っていることなのだといいます。

ご家族は管理人さんとその夫さん、さらに娘さんがいるということでそこに12匹のマルチーズとともに大所帯での生活環境となっています。

管理人さんのマルチーズ愛は相当なもので、2009年には「I LOVEマルチーズ」という写真集も発行されています。

大勢のマルチーズをまとめるのは2001年生まれのオスである「エルク」で、最年長として他の多くのマルチーズたちをまとめてくれているといいます。

一歳違いのメスマルチーズの「りあら」はモデルとして活躍をする女優犬でもあり、furi*furiでモデルをしているという敬虔まであります。

最近ではアニコム損害保険株式会社主催の「どうぶつフォトコンテスト」にエントリーをして受賞をするという快挙も成し遂げました。

このときエントリーしたのは11匹の犬たちなのですが、そのまとめ役として「りあら」は活躍をしたようです。

生まれたばかりの子犬マルチーズがかわいい

「マルチー’S DAYS」の管理人こと「えるまま」さんは飼っているマルチーズたちにかなり個性的な名前をつけていることが特徴的です。

レオンくんとりあらちゃんは少し様子が違いますが、他の犬たちの名前として「赤飯」「銀シャリ」「鯛めし」「天むす」といった食べ物の名前が続いていきます。

最近生まれたのが「恵方巻き」こと「えっ君」で、生まれたばかりの可愛らしい子犬としての様子が記事として紹介されています。

マルチーズは小型犬なので成犬になっても体が大きくなるということはないのですが、それでもやっぱり生まれて1年以内の子犬の様子というのはかわいいものですよね。

ちょうど8ヶ月の時期にアップしたエントリーでは真っ赤な可愛らしい洋服を着たえっ君の様子がありました。

この時の写真が本当にかわいらしくて、マルチーズ好きの私としてはもうメロメロです。

ペット博に出展をされたこともあります

「マルチー’S DAYS」管理人のえるままさんは、fri*fri**loveさんとコラボをしてオリジナルグッズを制作していたりもします。

2014年にはインテックス大阪で行われたペット博に出展をしています。

オリジナルグッズでは、モデルとなったマルチーズたちの写真をそのまま使ったタペストリーやグッズなどが用意されました。

注目なのが犬用のワンピース類で、思わず自分のマルチーズにも着せて写真をとりたくなってしまうかわいさです。

大阪在住の方のようですのでイベントなどは関西方面が中心となっていますが、関西在住の方はぜひ行ってみてください。

Sorry, comments are closed for this post.